Second Three-Year Plan / 第二次三カ年計画(2024-2026) Tatekawa Kiyoshiro film collection 38

日時:2024年4月20日(土曜日) 21日(日曜日)

 ①14:00~14:45 Tatekawa Kiyoshiro film collection 38(6作品)上映
  15:00~15:45 Tatekawa Kiyoshiro film collection 39(5作品)上映
  16:00~16:45 REMIX VJイベント

 ②17:00~17:45 Tatekawa Kiyoshiro film collection 38(6作品)上映
  18:00~18:45 Tatekawa Kiyoshiro film collection 39(5作品)上映
  19:00~20:00 REMIX VJイベント

*21(日)19:00~のREMIX VJイベントは、DJ Tommo とVJ 立川清志楼のライブセッション(それ以外は様々な音楽をREMIXした音源でVJを即興で行います)

会場:Feb gallery Tokyo
   東京都港区南青山4-8-25

入場料:¥1,300 ¥1,000 with student ID (学生)

Second Three-Year Plan / 第二次三カ年計画(2024-2026) Tatekawa Kiyoshiro film c – Feb gallery Tokyo

Artist statement

時間の特徴は変化と繰り返しである。日が昇り日が沈む、四季の変化、脈拍、心臓の鼓動…世界は変化と繰り返しに満ちている。
世界を撮影することは時間の複製である。ここに新たな時間が産み出される。新たな時間は編集によりさらに別の時間が産み出され、その作業は続く。時間、時間、時間… 際限なく時間は階層化される。時間の階層から永遠が立ち上がるとき、このとき作品が誕生する。

上映作品(6作品43分43秒)

Part 207 静景 / 9分36秒 / 2024

複数の映像によるモンタージュ、固定カメラで撮影した画像を編集する。
視覚変化と音響変化を体感する作品。

Part 208 編帯 / 5分05秒 / 2024

複数の映像によるモンタージュ、コンパクトデジタルカメラで撮影した画像にエフェクトを加える。
視覚変化と音響変化を体感する作品。

Part 209 挿言 / 8分13秒 / 2024

分割した画面と言葉の拮抗、固定カメラで撮影した映像に言葉を引用する。
映像と言葉のリズムを体感する作品。

Part 210 変差 / 6分5秒 / 2024

徐々に分割される表層と多重化される音響、固定カメラで撮影した画像の時間をずらしレイヤーとして多重化する。
視覚変化と音響を体感する作品。

Part 211 連景 / 8分6秒 / 2024

複数の映像によるモンタージュ、固定カメラで撮影した画像を編集する。
視覚変化と音響変化を体感する作品。

Part 212 線画 / 5分37秒 / 2024

変化を繰り返す表層の動き、固定カメラで撮影した画像に加工編集を行いアニメーション化する。
変容する視覚変化を体感する作品。

予告映像

Tatekawa Kiyoshiro film collection Archive

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39