First three-year plan / 第一次三カ年計画(2020-2023) Tatekawa Kiyoshiro film collection 10

会場:イメージフォーラム3F「寺山修司」
   東京都渋谷区渋谷2-10-21F

日時:2021年4月18日(日曜日) 18:00分 開場 / 18:20 上映

Artist statement

今年2月の第13回恵比寿映像祭で映像インスタレーションを展示した注目の映像作家 立川清志楼の個展を開催。立川は、動物園を撮影した映像に実験的要素を用いた編集を施し、作品を発表している。今回は2020年7月から始まった実験映画制作プロジェクト「第一次三カ年計画」から、現在までに制作された全54作品を一挙上映する。

上映作品(6作品40分

Part 049 画断 / 9分 / 2021

時間差のある並列したフレーム、固定カメラで撮影した画像を時間差で分割させる。
時間差のある表層を体感する作品。

Part 050 影揺 / 9分 / 2021

一定速度でゆっくりと移動するフレーム、固定カメラで撮影した画像をゆっくり縦横移動させる。
視覚変化と音響を体感する作品。

Part 051 音画 / 4分 / 2021

音響の違う3ショット、3ショットの音と映像を変えて編集。
音響による視覚変化を体感する作品。

Part 052 離像 / 8分 / 2021

分裂する表層の動き、固定カメラで撮影した画像の時間をずらしレイヤーとして多重化する。
視覚変化と音響変化を体感する作品

Part 053 鏡像 / 4分 / 2021

中心から鏡面化したフレーム、固定カメラで撮影した画像を分割し鏡面化させる。
変容する視覚変化を体感する作品。

Part 054 写動 / 6分 / 2021 

写真とリズムの世界、連続写真に音響を追加して編集。
映像とリズムを体感する作品。

会場写真

予告映像

Tatekawa Kiyoshiro film collection Archive

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27