First three-year plan / 第一次三カ年計画(2020-2023) Tatekawa Kiyoshiro film collection 25

日時:2022年10月8日(土曜日)

①14:00上映 ②17:00 上映  *15分前開場

入場無料

会場:BUoY

   東京都足立区千住仲町49-11 [map]

アクセス:東京メトロ千代田線・日比谷/JR常磐線/東武スカイツリーライン「北千住」駅出口1より徒歩6分、西口より徒歩8分

Artist statement

カメラにより無意識の概念は拡張された。2次元的意識外の視覚を獲得したのだ。しかしあからさまな意図によって縛られた説明的な映像は無意識の概念と視覚をも束縛する。
いまいちど無意識の概念と視覚を解放せねばならない。無意識の映像とは夢のようなものである。自由に始まり自由に終わり、予想のつかない展開、そのような映像を意識下で制作してみたい。

上映作品(5作品39分)

Part 132 霞景 / 8分 / 2022

変化を繰り返す表層の動き、固定カメラで撮影した画像をズームアウトする。
変容する視覚変化を体感する作品。

Part 133 興音 / 5分 / 2022

定点観測される映像、固定カメラで撮影した画像に音響を追加。
視覚情報と音響を体感する作品。

Part 134 像波 / 13分 / 2022

変化を繰り返す表層の動き、手持ちカメラで撮影した画像を交互に再生。
変容する視覚変化と音響を体感する作品。

Part 135 連動 / 8分 / 2022

徐々に変化していく画面と音響の世界、固定カメラで撮影した画像を移動させる。
流れる時間と音響を体感する作品。

Part 136 色射 / 5分 / 2022

変化を繰り返す表層の動き、固定カメラで撮影した画像に加工編集を加える。
視覚変化と音響変化を体感する作品。

Tatekawa Kiyoshiro film collection Archive

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25